スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V.A. / Musicaanossa Sienna Jazz Lounge

今年に入ってから静電気がやばいっ!
一日一回は何かしらに感電してる気がする。

Musicaanossa

V.A. / Musicaanossa Sienna Jazz Lounge (作品詳細)

01 Never Gonna Let You Go / Curtis Lundy
02 Time Is Love / Carmen Lundy
03 Sienna : Welcome My Darling / Stanley Cowell
04 Circle Of Friends / Matthias Vogt Trio
05 Tonight / Koop
06 Wives And Lovers/Clarke=Boland Sextett
07 Little B's Poem / Dee Dee Bridgewater
08 The Lamp is Low / Carmen Lundy
09 Sun Song / Pharoah Sanders
10 Little Lady / Pat La Barbela
11 For Tomorrow / Peter Zak Trio
12 Time After Time / Cesare Picco
13 James / Natalie Williams
14 Rivers Of Our Fathers / Stanley Cowell
15 A WMC Autumn / The Eric Byrd Trio

ムジカノッサ主宰の中村智昭が選曲した去年12月発売の作品。

タイトルの通りラウンジ系ジャズ中心のコンピアルバムなんだけど、
そのお陰か、全体的にメロディアスな楽曲が多く収録されています。

正直、ジャズはマニアックなほど詳しくはないので、
半分以上聴いたことすらない曲ではあったんだけど、
新たな発見があったりで個人的には大満足な作品です。

特にM:03.Sienna / Stanley Cowellのピアノトリオバージョンは別格!

ピアノのメロディーラインがとんでもなく素敵っていうのもあるけど、
軽くボッサっぽくスピード感もあり、聴いててすんげー幸せになれる。

この曲以外にも、わりと定番でもあるCarmen Lundyの曲や、
シンディーローパー/Time After Timeのピアノカヴァーがあったりと、
ここ最近で買ったアルバムの中ではベスト?に入るぐらいのお気に入り。

ジャズに興味がない人でも絶対に気に入る人いると思う。



Time Is Love / Carmen Lundy

FC2 Blog Ranking / 音楽ブログ

theme : JAZZ
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

冷や奴

Author:冷や奴
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク(50音順)
レコ屋(アルファベット順)
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想・ご要望でも何でも

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
スポンサードリンク
クリック募金


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
トラックワード
過去の紹介作品
今日の緑さん
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。