スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pieter De Graaf Trio / Introducing

最近、何となく早寝早起きに挑戦中!
前よりも三十分早く寝るようにしてるんだけど、
何故か朝は五分しか早く起きれません。何で?
Pieter De Graaf Trio
Pieter De Graaf Trio / Introducing (作品詳細)


1. If Only
2. Stress Chicken
3. The Masquerade Is Over featuring Benny Sings
4. Just A Song
5. Mumbai
6. For You (For Kathrin)
7. Echoes
8. If You Know What (I Mean)
9. Reverie
10. To My Surprise featuring Benny Sings
11. Beat Song

Pieter De Graaf Trioによる先月18日発売の1stアルバム。
ピーター・デ・グラーフを簡単に紹介するとオランダのピアニスト。

幼少の頃からピアノを学びウーター・ヘメル・バンドでも活躍中、
そんな彼が結成したピアノ・トリオによるデビュー作品になります。

キース・ジャレット直系のリリカルでシャープなスタイルが売りらしいが、
実際に聴いてみると非常に幅広いスタイルに驚かされる。M1:If Only等、
繊細なタッチでメロディーを聴かせる曲もあれば、M2:Stress Chickenでは
トリッキーでダンサンブルな曲、 M3では逆に叙情的とも言える曲を聴かせてくれる。

特にシークレットトラックのM11:Beat Songは面白い。
聴いて曲名に納得と言った感じで特にビートが特徴的です。
軽く電子音?も入ってたりで、ジャズの域を超えてる気がする。

聴く人によってはジャズであったりヒップホップであったり、
はたまた他ジャンルの音楽であったりと、M11を聴くだけでも
今後がすごい楽しみになってしまった。今作も良かったんだけど。

この先どんな作品を聴かせてくれるのか気になる存在。
そのぐらい色んな可能性を感じさせてくれる良作でした。

FC2 Blog Ranking / 音楽ブログ

theme : JAZZ
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

冷や奴

Author:冷や奴
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク(50音順)
レコ屋(アルファベット順)
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想・ご要望でも何でも

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
スポンサードリンク
クリック募金


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
トラックワード
過去の紹介作品
今日の緑さん
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。